東洋テクノ

会社概要

社長あいさつ

『地震国を支える大型基礎杭』と『環境に適応した高層煙突』を
施工・築造します
代表取締役社長 米田 和久

いかなる豪勢、瀟洒な建築物も、それを支える基礎が無ければ「砂上の楼閣」であります。 その高層ビル、高速道路等の基礎杭築造を、戦後、我が国の復興と発展とともに、72年歩んで参りました。

今後も、地震国である日本は、ますます基礎杭の重要性が増すものと推測され、「縁の下の力持ち」として、高品質、高支持力等の技術向上を図るとともに、環境に配慮した工法開発を進め、来るべき時代に貢献していく所存であります。

また、ごみ、廃棄物の焼却、ボイラー用の大型煙突設計施工の分野では、61年の歴史を刻み、関係客先より、不動の信用を頂戴するところまで参りました。将来的に、環境課題とごみ増大の要請から、更に大規模かつ高層煙突が求められる時代が到来すると予測されます。

当社はかかる時代の要請に応える為、地下、最長100mの基礎杭施工と、地上200mの高層煙突築造をもって、豊かで安全な社会に貢献する所存でありますので、宜しく御愛顧の程、お願い申しあげます。

東洋テクノ株式会社
代表取締役社長
米田 和久

経営理念

東洋テクノの理念体系

企業のコンセプト(社是)
技術と信頼で
社会に貢献する
企業理念
  1. 1. 人と組織による総合力の発揮
  2. 2. 高品質の技術提供と技術開発
  3. 3. 経験を生かした新事業の展開

経営理念

経営の姿勢
  1. 企業活動の原点は現場
  2. 自己啓発と協調による事業の推進
  3. 持てるノウハウの積極的な応用展開
職場の理想イメージ
  1. 厳しさと明るさを持つ生き生きとした職場
  2. 風通しのよい即応力のある職場
  3. やる気と実力が生かせるやりがいのある職場

行動理念

人と技術を提供するGood Companyを目指す

会社概要

社 名 東洋テクノ株式会社
代表者 代表取締役社長 米田 和久
設立年月日 昭和24年7月28日
本社所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目4番12号
03-3444-2141
資本金 661,000,000円
従業員数 212 名(令和3年1月現在)
建設業許可番号 国土交通大臣許可(特-1)第3148号
建築、土木、とび・土工、鋼構造物、解体
令和7年2月13日まで有効
役員
代表取締役社長
米田 和久
専務取締役(原価管理本部長 兼 東京支店長)
山川 重美
常務取締役(全国営業統括 兼 東京副支店長)
水木 啓司
常務取締役(経営管理本部長 兼 経理部長)
谷藤 修
取締役
杉村 泰弘
取締役(建築本部長)
植松 千秋
取締役(原価管理副本部長 兼 東京支店工事部長)
落合 利行
常勤監査役
稲村 利男
監査役(弁護士)
新井 裕幸
監査役(税理士)
石山 和次郎
監査役(弁護士)
星出 光俊
主な株主
  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社三菱UFJ銀行
  • 株式会社三井住友銀行
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 日本生命保険相互会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • AIG損害保険株式会社
加盟団体
  • 土木学会
  • 日本建築学会
  • 地盤工学会
  • 耐震杭協会
  • 日本基礎建設協会
  • 日本アンカー協会
  • 日本煙突業協会
  • 日本建築構造技術者協会
  • 日本建築家協会
営業種目
  • 各種場所打杭工事(アースドリル、オールケーシング、リバース、他)
  • NSエコパイル工事
  • アースドリル式拡底杭工事(newACE)
  • 中間および先端に拡径部を有する杭工事(Me-A)
  • オールケーシング式拡底杭工法(E・Rock)
  • 場所打鋼管コンクリート杭工事(KCTB)
  • 各種打込工事(既製杭、鋼管、その他打込)
  • 各種アンカー工事(各種仮設アンカー、除去アンカー、永久アンカー)
  • 各種煙突・サイロ工事(内外筒、鉄塔支持、鋼製自立、建屋一体型、点検補修、他)
  • 各種調査試験工事(地質調査、載荷試験、測定、解析)
  • 各種設計コンサルタント(基礎、土留、地盤改良、煙突、サイロ)
  • 一般建築工事・一般土木工事